image_6483441 (10).JPG

林正樹×小山豊

ピアノ×津軽三味線

 

9月17日(金)@海辺のポルカ
神戸市中央区東川崎町1-5-5 神戸煉瓦倉庫 南棟C

時間変更になりました!ご注意ください!

開場 17:00 / 開演 18:00
前売 4,000円 / 当日 4,500円 (ドリンク代別途)

出演:林正樹(ピアノ) / 小山豊(津軽三味線)

※人数制限での開催です。
※緊急事態宣言発令や時短要請などにより、
開演の時間が変更になる可能性もございます。ご了承ください。

 

[ご予約&お問い合わせ]
umibenopolka@gmail.com / 090-6208-1106
※件名に[林正樹×小山豊神戸公演]と明記の上、 
お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。

【ご予約の注意事項】

・ご予約いただいたアドレスにご購入方法などをお送りします。

・登録されるメールアドレスは出来るだけPCアドレスをご記入ください。

・携帯アドレスで登録される方はPCメールが拒否設定されていないか必ずご確認ください 。

umibenopolka@gmail.com」を受信可能にしてください。

・携帯アドレスの場合、自動的に跳ね返ってしまう場合が多いです。

・小学生以下のお子様のご入場につきましては、必ずお問い合わせください。

・新型コロナウイルス感染予防のガイドラインをチケットご予約前、ご来場前に、必ずお読み下さい。


[新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン]
ご予約前・ご来場前に必ずご確認お願い致します。
https://www.umibenopolka.com/live-guideline
※ガイドラインは状況により日々変化します。

​プロフィール

林正樹(ピアノ)
ピアニスト、作曲家。自作曲を中心とするソロでの演奏や、生音でのアンサンブルをコンセプトとした「間を奏でる」などのプロジェクトの他に、小野リサ、マレー飛鳥、徳澤青弦、藤本一馬、akikoなど様々な音楽家とアコースティックな演奏活動を行なっている。「渡辺貞夫クインテット」「須川崇志Banksia Trio」「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」「クアトロシエントス」などのグループにも在籍。多種多様な音楽的要素を内包した、独自の諧謔を孕んだ静的なソングライティングと繊細な演奏が高次で融合するスタイルは、国内外で高い評価を獲得している。三宅純、椎名林檎をはじめ多岐に渡るアーティストのスタジオワークにも数多く参加。作曲家としては2016年舞台「書く女」(主演:黒木華 / 作,演出:永井愛)、2017年舞台「オーランドー」(主演:多部未華子/演出:白井晃)、2021年公開の映画「すばらしき世界」(監督,脚本:西川美和、主演:役所広司)の音楽を担当。
http://www.c-a-s-net.co.jp/masaki/

 

小山 豊(津軽三味線)

津軽三味線小山流の三代目として、伝統的な奏法や音楽表現を確かな基盤としながらも、溢れる自身の感性を時代とリンクさせた音楽活動を展開。多種多様な楽器とのコラボレーションを行い、高い評価と共演者からの厚い信頼を得ている。CM、ゲームのレコーディングからテレビ出演、国内外の様々なアーティストとの共演など多数多方面。2020年、ソニー ミュージックダイレクトよりメジャー初となるアルバム〜obi〜をリリース。

http://oyamayutaka.com/