遊佐未森2.jpg

遊佐未森

Mimori Yusa Concert Tour 2021
ソングトラベル ~雲の時間~

 

9月23日(木・祝) @海辺のポルカ
神戸市中央区東川崎町1-5-5 神戸煉瓦倉庫 南棟C

開場 16:00 / 開演 16:30

料金:自由席(整理番号付き) 6,800円(税込)+当日ドリンク代600円

 

member:遊佐未森(Vo / Pf) 西海 孝(G)

※人数制限での開催です。

 

キャンセル待ちも終了しました。

[お問い合わせ]
umibenopolka@gmail.com / 090-6208-1106

【ご予約の注意事項】

・ご予約いただいたアドレスにご購入方法などをお送りします。

・登録されるメールアドレスは出来るだけPCアドレスをご記入ください。

・携帯アドレスで登録される方はPCメールが拒否設定されていないか必ずご確認ください 。

umibenopolka@gmail.com」を受信可能にしてください。

・携帯アドレスの場合、自動的に跳ね返ってしまう場合が多いです。

・小学生以下のお子様のご入場につきましては、必ずお問い合わせください。

・新型コロナウイルス感染予防のガイドラインをチケットご予約前、ご来場前に、必ずお読み下さい。


[新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン]
ご予約前・ご来場前に必ずご確認お願い致します。
https://www.umibenopolka.com/live-guideline
※ガイドラインは状況により日々変化します。

​プロフィール

遊佐未森 ゆさ みもり
宮城県仙台市出身。'88年アルバム『瞳水晶』(EPICソニー)でデビュー。以後、一貫して質の高いアルバム制作をつづけ、天性のヴォイスときわめて独創的な音楽観が紡ぎだす歌の数々は、誰にも似ていない<遊佐未森の音楽>として日本のミュージックシーンにおける確固たる位置を確立している。ライブ活動も精力的に行い、通常のホールコンサートのほか、春は’ 01年スタートの『cafe mimo 桃節句茶会』、冬にはクリスマスソングをちりばめた『pianoel』など季節感に彩られたリラクゼーション効果の高いステージを展開中。オリジナル・アルバムに加え、『檸檬』('02 年・東芝 EMI )、『 スヰート檸檬』('08 年・ヤマハミュージックコミュニケーションズ)といった、大正・昭和期の日本の名曲をカバーする シリーズをリリース。“もうひとつのライフワーク” として据えている。“癒しブーム” の先駆け的存在として、物語性のある音楽をたてつづけに発表したデビュー当初からの初期、国内外の実力派ミュージシャンとのセッションなどから、自身の音楽性をさらに高めていくこととなった第二期、そしてすでに<遊佐未森の音楽>が完成の領域に達しようという現在をつうじてつねに<遊佐未森>でありつづけたことは、いわゆる"J-POP”のフィールドからは地上5センチほど浮きながらも、徹底してオリジナリティーにこだわった彼女の、音楽に対する真摯な 姿勢の証明であり、デビュー30年以上を経た現在も多くのファンやメディアから高い評価と信頼を得つづけている所以である。代表作に「地図をください」(カップヌードルTV CM ソング)、「クロ」( NHK『みんなのうた』)などがある。国立市立国立第八小学校の校歌をはじめとして、TV&CMにおける楽曲提供も多数。
https://www.mimoriyusa.net/

ShiosaiH1_Tsujo350.jpg

「この時代に耳をすませたとき、聴こえてきたのは海のさざめき、つまり潮騒でした」

──遊佐未森

New Album『潮騒』
01. 潮騒
02. 雲の時間
03. Silent Moon
04. I Still See
05. ルイーズと黒猫
06. BALCONY
07. 鼓動
08. さゆ
09. 夢みる季節 タルトタタン
10. 空をみてきみをみて
11. 朝露ノ歌

2021.06.23 Release 
¥3,000+tax 

5年振りとなるオリジナルアルバム。

遊佐未森の辿り着いた新境地、静謐な世界。
音数をなるべく減らし、ひとつひとつの音色とコーラスワーク、
歌の良さが引き立つサウンド作りに費やす満たされた時間。
特別な光を放つ作品として遊佐未森の新たな音世界を提唱。